2018年創業100周年

tel:0120-915-015
営業時間:9:00~17:00 ※定休日:火曜日

樹木葬・フラワージュ

最近、テレビや新聞などで「樹木葬」という言葉をよく聞くようになってきました。
しかし、多くの方が樹木葬について詳しくは知らないのではないでしょうか。

樹木葬とは…

そもそも樹木葬とは、山の中に遺骨を埋葬しその上に樹木を植えるという、古くから行われていた埋葬方法です。この埋葬方法が近年なぜ注目を集めてきたかと申しますと、少子高齢化による墓地の継承問題、首都圏の墓地用地不足の問題が原因にあります。この2点を同時に解決する方法として、都立小平霊園において霊園の一角に樹木葬スペースを設け募集を開始したところ「死後は自然へと回帰する」というイメージもあいまって、爆発的に認知度が高まりました。

フラワージュとは

フラワージュは専属ガーデナーの手で丁寧に造りあげられた花壇の下に眠る樹木葬です。一本の木の下に撒いてしまったり、布袋に入れてただ積み重ねたりするのではなく、綺麗なガラス製の骨壺「ククルチア」を使用して個別に埋葬致します。また、従来のお墓のように御影石で出来た納骨室に納骨し、納骨室の傍にはお花を上げる花筒やお線香立て、墓誌にお名前もお入れします。そのため、お墓参りは従来と変わらずしていただけます。永代供養墓ですので、後継者の心配はなく、管理料等の追加料金もかかりません。残されたご遺族に負担をかけたくない故人様の願いと、大切な人をしっかりと供養したいと考えるご遺族の願い、両方を叶えた樹木葬となっております。

フラワージュの取り扱い霊園