ニーズの多様化と言われている今、様々な要望が出ている寺院。
墓地不足を解消していくプロセスの中で、新たな局面を向かえようとしている寺院の
改革に、心をこめて、私たちスタッフは、お手伝いをしていきたいと願っております。
たとえば
■檀家が少ないので、増やしたい。
■境内地の整備、開発、諸設備の改築を考えているが資金が不足している。
■未使用地を開発し、檀家増員を図り、寺の経営基盤を確立したい。
■隣接地等を買収して開発を行い、墓地を増設したい。
■墓地開発許可及び墓地経営許可等の申請方法が解らない。
■殆んど活動hしていない兼務寺の活性化を図りたい。
■境内地、墓地を再開発し、立体墓地、斎場等を建設したい。
■無縁墓地が多くなってきたので整理したい。
■雑然としている墓地内を整理し、合理的配列によって区画を増設したい。
■境内地が崖地で有効利用ができない。何か方法はないか。
■墓地を含めて寺院建物全てを郊外に移転したい。
■境内諸施設が老朽化してきている。改築したい。
■所有地内の貸地を有効利用したいが折衝、手続きが面倒。
■境内地、墓地内の清掃管理を代行する会社があれば依頼したい。
■お寺の面倒な事務を総合的にコンピューター管理してくれる会社があれば依頼したい。
■宗教法人の税・財務、法律問題について相談したい。


Copyright(c) Mazdoya co.,ltd.