お寺様と共に考える・・・創業90余年 霊園ご案内の株式会社松戸家
●残材捨て場を墓地として整備した例。

 無縁となった墓地を移転し、跡地を有効活用する場合境内地内に無縁塚を造りご供養されるのが通常でしたが当社では限られた境内地をより有効にご利用戴くために寺院外の他の土地に移設してご供養する合同の無縁塚用地も確保してございます。

 墓地の参道はいままで、砂利敷、コンクリート舗装が主流でしたが、タイル敷や、インターロッキングなどの施工を行うことで墓地としての付加価値も高められます。

Copyright(c) Mazdoya co.,ltd.